筋トレ間隔の調整法

こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます^^

91.25日で体を変える肉体改造研究所メルマガ。
タイトル通り、約三ヶ月を1クールとして、筋トレやダイエット、栄養学に関する情報を発信させていただいております。

そしてこのメルマガも、いよいよ10クールに突入です。
ちなみに、今までのテーマは以下の通りですので、ぜひバックナンバーもご覧になってみて下さい。

1.「筋トレの効果をジャマしてるのは何だ!?」
2.「体脂肪リストラ計画」
3.「肉体改造サイエンス」
4.「肉体改造アイテム活用術」
5.「肉体改造タブー集」
6.「筋トレテクニック集」
7.「肉体改造Q&A」
8.「これって俗説?それとも真実?」
9.「筋トレ&ダイエット継続のコツ」

そして、第10クールのテーマは・・・
「筋トレ間隔の調整法」
です。

トレーニングの世界には、
「休養もトレーニングのうち」
という言葉があります。

考えてみれば、それは当たり前のこと。
何と言っても、筋肉はトレーニングん中ではなく、休養している時に強くなるのですから。

そうすると、
「どれくらいの間隔でトレーニングすべきか?」
ということは、筋トレの内容と同じかそれ以上に、結果を左右する可能性があるわけです。

例えば同じメニューを毎日やるのと、週に一度やるのでは、効果は全く違うでしょう。

そこで第10クールでは最適な筋トレ間隔を見つけるコツについて解説していきます。

また普段のトレーニングだけでなく、何らかの事情で筋トレを休まなければならない時や、予定を変更しなければならない場合の対処法についてもできるだけ具体的に解説する予定です。

例えば・・・
「長期ブランクの後の筋トレはどう始めればいい?」
「一部が筋肉痛の時は、他の部分の筋トレも休むべき?」
「長期間筋トレ出来ない時に筋肉を維持するには?」
というような話ですね。

この辺はについては、特にたくさんのご質問があるので、きっと参考にしてもらえると思います^^

それでは、第10クールをお楽しみに!

■参考情報のご紹介

いくら筋トレの間隔をバッチリに設定しても、睡眠の質が悪ければ筋トレ効果は台無しです。

筋肉が最も成長する睡眠の質に自信がないという人は、快眠のための基本を抑えておきましょう。

というわけで今回は、専門家の講義をまとめた睡眠に関してのレポートです。
『医学博士から聞いた睡眠の質を上げる方法』
レポートは、メールアドレスを登録すれば無料でダウンロードできます。

※無料のレポートをダウンロードするときは、hotmailやgmailなどで受信専用のアドレスを作って、そちらを登録することをオススメします。
(いくつもダウンロードしていると、お知らせメールがたくさん届くことがあるため。)

——– 
メールマガジン名:91.25日で体を変える!肉体改造研究所通信

登録URL:http://li.know-dt.com/mmagm
解除URL:http://li.know-dt.com/mmagmcancel

バックナンバーの購読:http://www.know-dt.com/mailmag/010_mmlog.html
購読用ID:メルマガ本体に記載
パスワード:メルマガ本体に記載

WebサイトURL
http://www.know-dt.com/

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP