もしも理想のホームジムを作れるとしたら

家に筋力トレーニングが出来る十分な設備がある。

これは多くのトレーニーにとって理想とするところではないでしょうか。

沢山の人が集まる公共のスポーツジムは、「そこに行けば必ずトレーニングせざるを得ない」とか、仲間と一緒に汗を流せるとか、はたまた広い風呂があるなどの利点も見逃せないところですが、自分が好きな時に独占して使えるホームジムには、共用施設にはない便利さがあるのも事実です。

しかし実際のところは、家に本格的なホームジムを作るのは難しいものです・・・。
それどころか自分の部屋をホームジムとして使う事すら困難なトレーニーがほとんどかもしれません。

だからたまには、一般的な家庭のリビングルームくらいの広さ(10畳くらい?)の広さを目一杯使ってホームジムが作れるとしたら・・・などという妄想を抱いてみたりするのです。

-以下妄想-

場所はやはり1階が良いでしょう。
2階と比べて床が抜ける心配も少なく、何と言っても器具の運び込み・運び出しが楽です。

床は念のため補強工事を行って、ゴム製のタイルを敷き詰めましょう。
絨毯は埃が出るのでパスです。
生活スペースではなく、なんといってもジム専用部屋なのですから!

始めに買いそろえるのはもちろんダンベルです。

重量可変式?
いやいや、この際大手のジムにズラリと並んでいる固定式を一通り揃えてしまいましょう。
そうすればウェイトを付け替える手間もありません。

そしてトレーニングの中心設備として、パワーラックを設置しましょう。
太い鉄骨で出来ている安定感バツグンのプロ仕様のやつです。

バーベルも当然購入します。
太さは50mmタイプのものを選びましょう。
28mmよりも付け替えがしやすいですし、ダンベルが固定式ならプレートを共用する必要もないのですから。

あとは、ウォームアップ&クールダウン用のエアロバイクも欲しいですね。
欲を言えば音楽を流すための天井用スピーカーも。

あ、そうするとやっぱり部屋全体を防音仕様にした方が良いかもしれませんよ!

・・・さて、夢が叶うのはいつのことやら(笑)

【告知】
ただいま、当研究所ではメルマガの読者さんを募集しています。
色々な特典を考えていますので、ぜひご参加ください^^
読者登録はこちらから

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP