肉体改造マニフェスト2

えー、ゴホン。お忙しいところ失礼いたします。

エアロバイクやステアクライマーで有酸素運動に励んでいる皆さん!
脂肪を燃やしながらで結構ですので、どうかお聞きください!

マニフェスト

えー、我が国日本は、諸外国と比較しても鉄道が発達しているという長所があります。
これを上手に利用すればエネルギー効率は高まり、例えばCO2排出などの環境問題にも貢献出来るでしょう。

しかし、電車やバスなどの交通機関は、実は利用者の間に大きな不平等があるのも事実なのであります。

現在、公共の交通機関の利用料金は、年齢層が同じなら基本的に誰でも同じです。
なのに太っている人は二人分の座席を占有したり、少なくとも他の人が乗車するスペースを無駄に圧迫しているのです。

しかも、体重が重いということは、それだけ電車やバスなどにかかる負担が大きいと言うことです。
そうすれば設備の消耗も、当然乗車賃に跳ね返ってくる。

つまり、体型をちゃんと管理出来ている私・・・いや、ダイエットを着々と進められているみなさんは、結果的に自分以外の人にかかる「肥満のコスト」を支払うはめになるということなのです!

もはや、手をこまねいて傍観している政権にこれを任せておくことはできません。
そこでこの不平等是正のために、我が党がご提案するのが交通機関従量課金制度です。

この制度は簡単に言えば、「体重が重いのなら、それに見合う運賃を負担してもらいましょう」というルールの導入を、法律で公共の交通機関に義務付けようということです。

考えてもみて下さい、宅急便だって郵便だって、かさ張ったり重かったりすればそれだけ料金が高くなるのは当たり前です。

それなのに、体重が普通の2倍、3倍あっても料金は他の人と全く同じ。
これを理不尽と言わずして何と言いましょうか!

現状の歪んだ制度を正すためにも、我が党が政権を担うことになった暁には、必ずやこの交通機関従量課金制度を導入し、日本に明るい未来をもたらすことをお約束するのであります!

そのためには、どうか肉体改造健康党!肉体改造健康党に、みなさんの清き一票をお願いいたします!!

【告知】
ただいま、当研究所ではメルマガの読者さんを募集しています。
色々な特典を考えていますので、ぜひご参加ください^^
読者登録はこちらから

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP