筋力が上がると知力は下がる?

もうずいぶん前のことですが、研究所長がテレビゲーム(確かスーパーファミコンのロマンシング・サガ2だったと思う)にハマっていた時のことです。

ゲームのジャンルはRPGだったのですが、キャラクターに重い武器を使わせていると、筋力(腕力)が上がるというしくみになっていました。

そして当時からジム通いをしていた研究所長は、やはり筋力にこだわりがあって、一生懸命腕力を鍛えようと低レベルのうちから重い斧などの武器を振り回していたのです。

当然、腕力が上がるとすぐさまセーブ。

でも、そのゲームは能力値が上がるだけじゃなく、下がることもありました。

しかも、どういうときに下がるかというと、
腕力が上がると、一定の確率で知力が下がる
知力が上がると、一定の確率で腕力が下がる

というしくみ。

だから、必死こいて戦闘で武器ばかり使うという「ワークアウト型」の戦闘ををしていると、だんだんと「怪力だけどおバカなキャラ」になっていってしまいます。

今でも、これが非常に納得できない(笑)

他のゲームにしても、筋力が強いキャラというのは大体単細胞で、「脳ミソ筋肉」であることが多いですよね。

例えばドラクエなんかでも「ちから」が強い戦士は、「かしこさ」がとても低いと相場が決まっている。

現実世界にもそういう人は確かにいるかも知れないけれど、実際のところ体を効率よく鍛えるには「かしこさ」が必要だと思うわけです。
実際に一流のスポーツマンには、いわゆるインテリタイプの選手も少なくないですからね。


K-1で活躍したレミー選手もインテリで有名です。

だから、ゲームの世界とはいえ「体を鍛えるとバカになる」というのはちょっと嫌なんです。

システム上仕方ないにしても、筋力ばかり鍛えていると魔法を使うために特有な能力(例えば「魔力」とか)が下がるというふうにして欲しいところ。
そういうわけでゲーム業界の方、どうか一つよろしくお願いいたします。m(__)m

ところで、最近はゲームに「疲労度」なんていうのが取り入れられているようですね。

そのうちタンパク質をちゃんと摂らないと筋力が成長しないとか、ビタミンAが不足すると鳥目になって夜の戦闘能力が低下するとか、そういうリアルなゲームも登場したりするんでしょうか(笑)

【告知】
ただいま、当研究所ではメルマガの読者さんを募集しています。
色々な特典を考えていますので、ぜひご参加ください^^
読者登録はこちらから

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP