一時的な「ダイエット成功者」

本屋さんなどに行くと、ダイエットのノウハウ本が多数売られています。

食事法から運動法に関するもの、ストレスを軽減する方法や、中には霊的な力がどうとか、
宇宙の法則が・・・
なんていうものまである始末(笑)

そんな中でも特に注目を集めやすいのが、芸能人によるダイエット本です。

別に芸能人だからといって特別な体質だったり、芸能界の人だけが知っている裏技を紹介しているわけではありません。

多少はその人独特のノウハウや考え方が紹介されていることもありますが、大抵は正統派のダイエット法(食事制限や運動)が主な内容になっています。

それでも芸能人というのは、人そのものに人気があるわけですから、付加価値は抜群です。
選挙の時にタレント候補者が表を集めやすいのと同じくらい、いやそれ以上に本の売れ行きに拍車がかかることでしょう。

しかし、とても残念なのが、ダイエット本を出したにも関わらず、その後に太ってしまう人がいることです。

本を出していなくても、あるダイエット方法や器具などの広告塔になって、その後にリバウンドして太り、また別の広告に出ているタレントさんもいます。

しかし、そもそもダイエットというのは、一時的に痩せただけでは成功とは言えないものです。

ボクサーやファッションモデルなら試合の時だけ、撮影の時だけ痩せても意味があるかも知れませんが、それは特殊な例でしょう。
短期的に痩せても、元の体型に戻ってしまったら、残るのは失敗経験だけです。

というより、多くのダイエッターが失敗するのは、全く痩せないからではありません。
痩せても、その後もとに戻ってしまうから、ダイエットは難しいと言われているのです。

しばらく禁煙していたけど、今は挫折してヘビースモーカーという人から禁煙の指導を受けたいでしょうか?

昔はすごくいい人だったけど、今は人格が崩壊して極悪人という人のお説教を素直に聞けるでしょうか?

せっかくの実績を無駄にしないためにも、ダイエットの成功者としてメディアに登場する有名人の方々には、気合を入れて体型管理に取り組んで欲しいと思います。

【告知】
ただいま、当研究所ではメルマガの読者さんを募集しています。
色々な特典を考えていますので、ぜひご参加ください^^
読者登録はこちらから

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP