第6回目:食べ過ぎた後は・・・

こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます^^

91.25日で体を変える肉体改造研究所メルマガ。
タイトル通り、約三ヶ月を1クールとして、筋トレやダイエット、栄養学に関する情報を発信させていただいております。

第2クールのテーマは
「体脂肪リストラ計画!」
ということで、適度な体脂肪率の体をつくるためのノウハウです。

今回の内容は・・・

■第6回目:食べ過ぎた後は・・・

ということで、パーティーや飲み会、食べ放題などで食べ過ぎてしまった場合の対策についてまとめたいと思います。

健康や体型への関心が高いあなたは、普段から食事の内容や量には気を付けていることでしょう。

ただ、それでも時にはハメを外して食べたり、うっかり食べ過ぎてしまうこともあるのではないでしょうか。

お祝いの席で、
「すみません。僕、肉は鶏のササミしか食べないんです。」
と言ってみたり、

食べ放題のお店で
「あ、これを食べるとカロリーオーバーになる可能性があるかも。」
なんて考えていたら、健康でもつまらない人生になってしまいそうな気がします。

そして、肉体改造に関するサイトを運営していて気がついたのが、多くの人が食べ過ぎた後の対処法を求めたり、食べ過ぎてしまった自分への罪悪感を感じているということです。

「飲み会で食べ過ぎて、思いっきり体重が増えちゃいました・・・どうすればいいでしょう?」

こんなご相談がけっこう多いのです。

確かに、気持ちはよく分かります。

普段は節制しているのに、そのルールを破って大量に食べてしまうと、ストイックでマジメな人ほど罪悪感を感じてしまうものです。

しかも、大量に食べた後は確かに体重が増えますから、今までの努力が水の泡になったような絶望感や喪失感を味わったりもするでしょう。

でも、安心してください。心配はありません。

とっておきの対策があります。

それは、特に何もしないで体が元に戻るのを待つことです。

人間の体は、一度に吸収できる栄養の量に限りがあります。

だからこそ、筋肉をモリモリ付けて体を大きくしたいボディービルダーは、一度に大量に食べるのではなくこまめに何度も栄養補給をするわけです。

相撲取り(力士)は一日に二食で大量に食べたりしますが、彼らは「時々」ではなく、毎食大量に食べることを習慣にしているから、あれだけ体を大きくすることができます。

なので、一度だけならどんなにたくさん食べても、体につく脂肪の量は限定的です。

食べ過ぎた翌日などに体重計に乗ると、重が増えているのでがっかりするかも知れませんが、それも心配いりません。

一度の暴飲暴食で増える体重のほとんどは体内に残っている食物や水分。

時間がたってそれらが排泄されれば、体重はほぼもとに戻ります。

だから、やたらと罪悪感を感じたり、必要以上に公開したりせず、また普段の食生活に戻ればそれでOK。

個人差もありますが、数日~1週間もすれば、体重や体型はほぼ元通りになるでしょう。

逆に言えば、普段の食事をきちんと管理していれば、ときどき参加する飲み会やパーティーを存分に楽しむことができるということでもあります。

あなたも、時には適度に欲望を開放して、ストレスの少ない体脂肪リストラを実現してください。

——– 
メールマガジン名:91.25日で体を変える!肉体改造研究所通信

登録URL:http://li.know-dt.com/mmagm
解除URL:http://li.know-dt.com/mmagmcancel

バックナンバーの購読:http://www.know-dt.com/mailmag/010_mmlog.html
購読用ID:メルマガ本体に記載
パスワード:メルマガ本体に記載

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP