第9回目:何を食べれば?

こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます^^

91.25日で体を変える肉体改造研究所メルマガ。
タイトル通り、約三ヶ月を1クールとして、筋トレやダイエット、栄養学に関する情報を発信させていただいております。

第2クールのテーマは
「体脂肪リストラ計画!」
ということで、適度な体脂肪率の体をつくるためのノウハウです。

今回の内容は・・・

■第9回目:何を食べれば?

というタイトルで書いていきたいと思います。

ダイエットで体脂肪を減らす場合は、誰もが最初に思いつくことが食事制限ではないでしょうか。

運動などで体を動かしていても、それ以上に食べていたら痩せることはないので、これは当然のことです。

もう一つの大きな要素として運動がありますが、実際のところ、運動によって消費できるカロリーというのはそれほど大きくありません。

例えばケーキ一個分のカロリーをランニングで消費しようと思ったら、一時間くらいかかったりするわけです。

だから、体脂肪を大きく減らしたいなら、食事を変えることはほぼ必須だと言えます。

最近はインターネット上などで
「食事制限不要!」
という甘い誘い文句のダイエット法が有料(1~2万円程度が多い)で売られていることがあります。

しかし、その中身を見てみると
「食事を減らす必要はありません。中身を変えるだけなんですよ。」とか、
「好きなものを食べて大丈夫、ただし回数は限定してね♪」
なんていう事が書いてあるんです。

それって、食事制限じゃないの・・・って思いますよね?(笑)

まあ、言葉のトリックと言えばそれまでですが、あなたは甘い言葉に惑わされて期待はずれのものを買ってしまわないように気をつけて下さい。

研究所長は情報収集のためにあえてそういうものを購入して散財していますが(笑)、中身と値段が釣り合っているものは、どちらかというと少数派だと思います。

さて、肝心の何を食べればいいか?という事ですが、ここはシンプルにまとめましょう。

脂肪をリストラするための食事法なんて、数を挙げようと思えば山のようにあります。

でも、枝葉のような知識を沢山つめこんでも、実践できなければ意味がありません。

重要な要素だけをシンプルに考えた方が、行動しやすいし続けやすいでしょう。

ダイエットの時の食事法、これをシンプルにまとめると・・・

1.食べ過ぎない(必ずしも減らす必要はない)
2.タンパク質を増やす
3.食物繊維を増やす

これだけです。

まず、ダイエットの食事法というと、
「バランスの良い食事を」とか
「加工食品は控えめに」
なんて言ったりしますが、そもそもそんな話はダイエットに限ったことではありません。

だから、ダイエットの時はまず、食事の中タンパク質の量を増やし、食物繊維を増やすことだけを考えましょう。

食事全体の量を増やさずに、肉や魚、乳製品などのタンパク質源と食物繊維を多く含む野菜や果物などの量を増やせば、自然と低カロリー&低GI値&ビタミンが豊富な食事メニューになっていくはずです。

なお、ビタミンやミネラルなどの栄養素は、種類が非常に多いので、摂取量をチェックするのは至難のワザだと思います。

特に食事の量を減らした場合などはビタミン&ミネラルも不足しやすくなるので、サプリメントを上手に活用しましょう。

——– 
メールマガジン名:91.25日で体を変える!肉体改造研究所通信

登録URL:http://li.know-dt.com/mmagm
解除URL:http://li.know-dt.com/mmagmcancel

バックナンバーの購読:http://www.know-dt.com/mailmag/010_mmlog.html
購読用ID:メルマガ本体に記載
パスワード:メルマガ本体に記載

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP