第1回目:「何もしない」を卒業する

こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます^^

91.25日で体を変える肉体改造研究所メルマガ。

タイトル通り、約三ヶ月を1クールとして、筋トレやダイエット、栄養学に関する情報を発信させていただいております。

第9クールのテーマは
「筋トレ&ダイエット継続のコツ」
ということで、「体を鍛えたい!」「痩せなくちゃ!」
と思いつつ、三日坊主になりがちな肉体改造を続ける方法について書いて行きたいと思います。

そして、今回の内容は・・・
■第1回目:「何もしない」を卒業する
です。

筋トレやダイエットは持続するのがなかなか難しいですが、それ以前に「第一歩を踏み出す」という事が、そもそも簡単ではないと思います。

自転車をこぎ出す時に大きな筋力が必要なように、飛行機が離陸する時に大量の燃料を消費するように、今まで止まっていたものが動き出す時には、エネルギーが必要なのが世界の法則でしょう。

だからこそ、
「今年こそは体を鍛えよう!」
とか、
「そろそろダイエットしないとヤバイ!」
と思っていても、何も出来ない人が多いのです。

ちなみに私の知り合いには、「いつか偉大なボディービルダーになる」と言いながら、5年以上筋トレを始めなかった強者がいます(苦笑)。

まあ、あなたは既に努力を続けていると思うので、今回の話は必要ないかもしれませんが。^^;
もしも肉体改造の必要性を感じていて、なおかつ今は何もしていないという人がいたら・・・

「また明日」「そのうち」と先延ばしにする状態をまずは脱出しなさい!と言ってあげてください。
どうか、このメルマガを見せてあげて下さい。

当たり前の話ですが、始めなければ続けることはできません。

逆にどんなに少しの事であっても、全くやらないよりはやった方がマシですし、続ければその効果は積み上がっていきます。

例えば、日本橋から京都までの距離というのは、現代人にとって、とても歩ける距離では無いでしょう。

しかし、距離にすれば約500km。
昔の人は「東海道五十三次」で歩いていたわけです。
のんびり散歩気分で歩いていても、ちゃんと歩き始めて延々と歩き続ければ、いつかは辿り着きます。

0をいくら足しても0にしかなりませんが、
1でも0.5でも0.1でも、0でなければ必ず前には進めます。

ところで・・・

こういう話を聞いた時に、
「そうだな、じゃあ来週から始めようかな。」
と思っているようではダメです(笑)

来週も「来週から」と言っている可能性が高いでしょう。

「明日から」なら大丈夫でしょうか?
いや、それでも遅すぎます。

なら「今日から!」
と思うかもしれませんが、それも「また後で・・・」になる可能性があるのでやめましょう(笑)

ぜひ今すぐ、「この瞬間」から始めて下さい。
何なら、このメルマガを読むのはここまででも構いません。

計画を立てたり、準備をする必要はないです。
今すぐできることを、「今すぐ」やりましょう。

これから食事だとか、今は外出先だとか、ちょっと体調が悪いとか、トイレの中だとか、そういう言い訳は一切認めません(笑)

食後でも「腕立て伏せ1回」くらいできますよね?
体調が悪くても「元気に10秒歩く」はできるでしょう。
体調不良でも、ストレッチくらいできるはずです。
満員電車の中だって、体のどこかに力を込めれば少しは筋肉の運動になります。

頭のなかで終わりにせずに、とにかく何か行動する。
何かを継続するために、まずこれをクリアしてください。

効果がどんなに小さくても「行動した」ということには大きな意味があるのです。

■参考情報のご紹介

研究所長も知らなかったのですが、人間のやる気は「淡蒼球」という物と関係しているそうです。

と言っても、これは別にオカルト的な話ではありません(笑)
三日坊主のメカニズムについて書かれている、あるレポートからの引用です。

『口先だけと言われるダメダメな三日坊主人間でも克服出来る!やる気を出す4つのスイッチ』

メールアドレスを登録すれば無料でダウンロードできます。

※無料のレポートをダウンロードするときは、hotmailやgmailなどで受信専用のアドレスを作って、そちらを登録することをオススメします。
(いくつもダウンロードしていると、お知らせメールがたくさん届くことがあるため。)

——– 
メールマガジン名:91.25日で体を変える!肉体改造研究所通信

登録URL:http://li.know-dt.com/mmagm
解除URL:http://li.know-dt.com/mmagmcancel

バックナンバーの購読:http://www.know-dt.com/mailmag/010_mmlog.html
購読用ID:メルマガ本体に記載
パスワード:メルマガ本体に記載

WebサイトURL
http://www.know-dt.com/

連絡先メールアドレス
kaizo@know-dt.com

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP