第8回目:完全主義を捨てる

こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます^^

91.25日で体を変える肉体改造研究所メルマガ。

タイトル通り、約三ヶ月を1クールとして、筋トレやダイエット、栄養学に関する情報を発信させていただいております。

第9クールのテーマは
「筋トレ&ダイエット継続のコツ」
ということで、「体を鍛えたい!」「痩せなくちゃ!」
と思いつつ、三日坊主になりがちな肉体改造を続ける方法について書いて行きたいと思います。

そして、今回の内容は・・・
■第8回目:完全主義を捨てる
です。

人はやる気を持って何かをしている時ほど、自分のやっていることにこだわるものだと思います。

例えば、楽しみにしていた映画を見るなら、
「途中からでもいいや」
とは思わないでしょう。

トレーディングカードを集めるにしても、
「全種類持っている」と
「数枚足りない」
では気分に大きな差があります。

可能な限り「完璧」を目指そうとすることは、やる気や情熱の現れと言えるかもしれません。
そして、そのやる気や情熱は、肉体改造をする時にもきっと役立つでしょう。

ただし・・・

「完全を目指して努力する」事と、「完全でなくては意味が無い」と考えることは違います。

そして100%達成しないと満足できない人、いわゆる完全主義者の考え方は邪魔になる事が多いのです。

例えばダイエットをしていて、一日だけ食べ過ぎてしまった時に
「ああ!また我慢できなかった!ダイエット失敗だ!」
と考えてしまうようでは、挫折を繰り返すだけでしょう。

筋トレをしようと思っているのに残業が続いて
「これじゃ、予定してるメニューをこなせない・・・」
と諦めてしまうのも、あまりにもったいない話です。

肉体改造の本来の目的は、失敗しないことでも予定を完璧にこなすことでもありません。

それなら、仮に食べ過ぎた日があったとしても、
「また今度、改めてダイエット計画を立てよう。」
なんて思わずに、
「今からまた食事に気をつけよう!」
と考えるべきでしょう。

実際のところ、1回・1日という限られた期間の中で増える脂肪の量には限界があるので、一時的な食べ過ぎの影響は長く続きません。

時間がなくていつもの筋トレのメニューがこなせないなら、せめて半分だけ、それが無理なら1種目だけやっておくだけでも筋肉が維持しやすくなります。

100点を取れないなら95点、それがダメなら90点、1位になれないなら2位、それも無理なら3位を目指す。
それがベストを尽くすということでしょう。

それを、
「100点じゃないと意味が無い。」
「2位以下ならビリと同じ。」
という考え方をしているようでは、ちょっとつまずいたり転んだ途端に走ることの意味を見失ってしまいます。

だから、もしもあなたが「完全主義」のせいで努力することをやめてしまっているとしたら、今すぐに再開することをおすすめします。

時間が経てば経つほど、以前の努力の効果は薄れていってしまうのですから・・・

■参考情報のご紹介

今回は、ダイエットや体重維持に応用できそうなレシピに関するレポートをご紹介します。

続ける方法というよりは細かいテクニックという感じですが、情報量が豊富なので、きっと参考になるでしょう。

『痩せない・・続かない・・合わない・・今までダイエットに失敗した人へ贈る、痩せるレシピ集』

レポートは、メールアドレスを登録すれば無料でダウンロードできます。

※無料のレポートをダウンロードするときは、hotmailやgmailなどで受信専用のアドレスを作って、そちらを登録することをオススメします。
(いくつもダウンロードしていると、お知らせメールがたくさん届くことがあるため。)

——– 
メールマガジン名:91.25日で体を変える!肉体改造研究所通信

登録URL:http://li.know-dt.com/mmagm
解除URL:http://li.know-dt.com/mmagmcancel

バックナンバーの購読:http://www.know-dt.com/mailmag/010_mmlog.html
購読用ID:メルマガ本体に記載
パスワード:メルマガ本体に記載

WebサイトURL
http://www.know-dt.com/

連絡先メールアドレス
kaizo@know-dt.com

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP