第8回目:お酢を飲むと体が柔らかくなる

こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます^^

91.25日で体を変える肉体改造研究所メルマガ。

タイトル通り、約三ヶ月を1クールとして、筋トレやダイエット、栄養学に関する情報を発信させていただいております。

第8クールのテーマは、
「これって迷信?それとも真実?」
ということで、何となく聞いたことはあるけれど、はたして根拠はあるんだろうか? というような事柄を分析していきます。

そして、今回の内容は・・・
■第8回目:お酢を飲むと体が柔らかくなる
です。

人間の運動能力を決めているものの一つに「柔軟性」があります。

他の能力が同じでも、体が柔けければ動作の自由度が高くなり、結果として運動能力も高くなることになるでしょう。

さらに、体が柔らかければ体にかかる負担を分散することで、怪我のリスクも小さくすることができます。

人間は年をとると体が硬くなりやすいですから、柔軟性の維持はスポーツをする場合だけではなく、健康状態の維持や若々しさを保つ上でも重要です。

そして、体の柔らかさに関する話をするときに
「お酢を飲むと体が柔らかくなる」
という話を聞いたことがあるという人は多いでしょう。

しかし、残念ながらこの話は全くの【迷信】です。

フィットネスや健康に関しては色々な俗説がありますが、これくらい根拠のない話も珍しいというくらい根拠が全くありません(笑)

それでは、なぜこのようなデタラメが、「よく聞く話」として広まったのでしょうか?
色々調べてみた限り、その由来は2つあるようです。

一つは、「お肉は酢に漬けると柔らかくなる」という料理のテクニックに由来するという話です。

肉を調理するときに、お酢を使って煮込むと、お酢が酵素に働きかけることによって、硬い肉を柔らかくする効果があるのです。

ただし、これはキッチンだけで使える技で、生きている人間には応用できません。

お酢は体内で分解されてから吸収されるので、人間の骨格や筋肉がお酢の酸の力によってマリネのように柔らかくなったりすることはないのです。
(なったら死んでしまいます。)

そして、もう一つの由来がサーカスに関するものです。

その昔、あるサーカスの一座の中に、ものすごく体の柔らかい人がいたのだそうです。
そして、そのサーカスの人が沢山の料理を作るためにお酢を大量に買ったのを見た人が「そうか!お酢で体を柔らかくしているに違いない!」と勘違いしたという話です。

ちなみに、どこの国のどのサーカス団かということは全く分かりません。
それくらい根拠が曖昧な話です(笑)

というわけで・・・
この話自体が直接肉体改造に役立つことはありません。

しかしこの迷信はからは、ある非常に重要な事実を学ぶことができます。

それは、
根拠がゼロに近い話でも、噂として広まる事がある。
ということです。

よく、「火のないところに煙は立たない」といいますが、根拠の無いことが常識だと思われることは、決して珍しくありません。

あなたも、「これは本当の話なんだろうか?」と思うことについては、ぜひその根拠を確認するようにしてみてください。

判断が難しい場合は、当研究所まで、調査のリクエストをしてくださってもOKです^^

■参考情報のご紹介

体を柔らかくするという目的には直接役立たないお酢ですが、実はダイエットや健康維持に関して言えば、非常に多くのメリットがある調味料なのです。

今回ご紹介するのはちょっとくだけた名前のレポートではありますが、お酢の素晴らしさについて詳しく書かれています。
『こんなワタシですが、ダイエットにお役立て下さい♪【お酢編】』

メールアドレスを登録すれば無料でダウンロードできます。

※無料のレポートをダウンロードするときは、hotmailやgmailなどで受信専用のアドレスを作って、そちらを登録することをオススメします。
(いくつもダウンロードしていると、お知らせメールがたくさん届くことがあるため。)

——– 
メールマガジン名:91.25日で体を変える!肉体改造研究所通信

登録URL:http://li.know-dt.com/mmagm
解除URL:http://li.know-dt.com/mmagmcancel

バックナンバーの購読:http://www.know-dt.com/mailmag/010_mmlog.html
購読用ID:メルマガ本体に記載
パスワード:メルマガ本体に記載

WebサイトURL
http://www.know-dt.com/

連絡先メールアドレス
kaizo@know-dt.com

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP