第2回目:マイノリティを疑え

こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます^^

91.25日で体を変える肉体改造研究所メルマガ。

タイトル通り、約三ヶ月を1クールとして、筋トレやダイエット、栄養学に関する情報を発信させていただいております。

第3クールのテーマは
「肉体改造サイエンス」
ということで、肉体改造(筋トレやダイエット、栄養摂取など)を考える上で、
「それって、科学的とは言えないんじゃないの?」
という事について書いていきたいと思います。

そして、今回の内容は・・・
「マイノリティを疑え」
です。

マイノリティというのは、いわゆる「少数派」のこと。

100人のうち98人が「白だ!」と言っているのに、2人が「黒だ!」と言っていたら、その二人はマイノリティです。
(ちなみに、多数派のことは「マジョリティ」と言います。)

もちろんマイノリティが常に間違ってるというわけではありません。
ガリレオは、「地球が太陽の周りを回ってるんだよ!」
と主張して、「そんなわけねえだろ!」
と叩かれましたが、結局は正しいマイノリティだったわけです。

しかし、マイノリティを信じる場合は、マジョリティを信じる時以上に慎重になる必要があります。

なぜなら・・・

どんな世界にも、
「極めて特殊な例外」
あるいは、
「変な勘違いをする人たち」
が存在するからです。
例えば、医学の世界で薬の効き目をテストする時に、「利尿剤」というものを飲ませると、ほとんどの人はおしっこがたくさん出るようになります。

まあ、利尿剤ですから当たり前なんですが^^;

ところがおどろくべきことに、利尿剤を飲ませると「おしっこが出にくくなる」という人もいるんです。

実験を繰り返して、こういうマイノリティが、「特殊な例」であることを知っておかないと、間違った結論を出してしまうことになるでしょう。

さらに、変な勘違いの方はもっと深刻です。

時には一部の人達が、まったく関係ない2つのことを結びつけ、あたかもそれが真実であるかのように、うわさ話や都市伝説が生まれまたりします。

信じられないかも知れませんが、以前に聞いた例では、
「タバコを吸うと背が伸びる」
なんていう話までありました。

常識的に考えるとあり得ないことですが、
「知り合いの○○さんがそうなった。」
「友達の○○君がそう言ってた。」
「他にも何人もそういう人がいる。」
なんていう根拠で、そういう噂を広めてしまう人もいるのです。

個人的には、成長期にタバコを吸い始める人が多いことがこの噂の発端なのではないかと予想しています。

しかし、いったん噂が広まると、話がどんどん大きくなり、嘘の体験談が追加されていくという恐ろしい現象が起こります。

テレビ番組なんかでも、
「こんな方法で痩せました!」
「こういう練習をしたら、パワーが付きました!」
なんていう話が紹介されることがありますが・・・

少なくとも一部の人だけがそう言っている段階では、勘違いである可能性もかなりあると考えておくべきでしょう。

あなたは、おバカなマイノリティに流されない
人だとは思いますが、それでも油断は禁物です。

時には雑誌やテレビなどのメディアでも、極めて特殊なマイノリティがクローズアップされていることがあるので、十分に注意して下さい。

■参考情報のご紹介

筋力トレーニングをしていると、一生懸命やってるのに筋力や筋肉の太さが成長しなくなることがあります。

このレポートにはそんな「壁」を乗り越えるための方法がコンパクトに纏められています。

『筋肉を継続的に発達させる5つの方法』
※現在公開を終了しています。

※無料のレポートをダウンロードするときは、 hotmailやgmailなどで受信専用のアドレスを作って、 そちらを登録することをオススメします。

(いくつもダウンロードしていると、 お知らせメールがたくさん届くことがあるため。)

——– 
メールマガジン名:91.25日で体を変える!肉体改造研究所通信

登録URL:http://li.know-dt.com/mmagm
解除URL:http://li.know-dt.com/mmagmcancel

バックナンバーの購読:http://www.know-dt.com/mailmag/010_mmlog.html
購読用ID:メルマガ本体に記載
パスワード:メルマガ本体に記載

WebサイトURL
http://www.know-dt.com/

連絡先メールアドレス
kaizo@know-dt.com

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP