第9回目:屁理屈に騙されるな

こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます^^

91.25日で体を変える肉体改造研究所メルマガ。

タイトル通り、約三ヶ月を1クールとして、筋トレやダイエット、栄養学に関する情報を発信させていただいております。

第3クールのテーマは
「肉体改造サイエンス」
ということで、肉体改造(筋トレやダイエット、栄養摂取など)を考える上で、
「それって、科学的とは言えないんじゃないの?」
という事について書いていきたいと思います。

そして、今回の内容は・・・
「屁理屈に騙されるな」
です。

人は何か不可解なことがあっても、その理由や原理などをきちんと説明されると納得できることがあります。

例えば、何かをお店で買おうと思って値札を見たら、その商品が予想以上に高額だったとき・・・

「なんでこんなにするの?」
「ボッタクリなんじゃない?」
と思っても、その商品が手間のかかる特注品だったりとか、材料に貴重な素材が使われているということを説明されれば納得できたりすることがあるでしょう。

しかし、世の中には、理由や理屈で人が納得するという事を利用して、おかしな理由や理屈を持ち出す人もいます。

これがいわゆる「屁理屈」です。

屁理屈というのは、一見理屈が通っているように見えて、実は意味のないことを言っているもの。

例えば、ヘビースモーカーな人が禁煙エリアで、
「俺もタバコの本数を我慢してるんだから、お前らも俺が一本吸うくらいは我慢しろ。」
というのは屁理屈。

テレビを見ている人が、
「天気予報で降水確率50%なんて言うのは、 雨が降るか降らないか半々ということになるから、天気予報の意味が無い!」
というのも屁理屈です。

勤勉なあなたなら、
「なんだそりゃ!」
と突っ込みたくなると思いますが、これを「なるほど」と思ってしまう人がいるから厄介なのです。

当然のことながら、肉体改造の世界にも、屁理屈が持ち出されることがあります。例えば、エステなどで定番の「脂肪の揉み出し」がそうです。

お腹や太ももをエステティシャンがオイルなどでモミモミして、
「ホラ、こんなに細くなりました!」
というお馴染みの方法ですが・・・

サイト内の記事にも書いた通り、揉むことで脂肪が出たり、減ったりすることはまずありません。

一応、揉んだ部分は細くなるけれど、これは体内の水分が別の部位に移動しているだけです。

これに対して、「脂肪の揉み出し」を行なっているエステサロンは、次のような屁理屈をこねることがあります。

「マッサージだけでは、確かに痩せません。 しかし、一時的にでも体が細くなる体験をすることで、本格的なダイエットのやる気を引き出す効果があるのです。」

はい!ここであなたも、全力ツッコミをお願いします(笑)

あらかじめ「痩せた自分を体験!」というサービス名にして、「これは脂肪が減るサービスではありません、あくまでも痩せた自分をイメージするための・・・(以下略)」
という説明を十分に行なうのなら、まだ納得できます。

しかし、「脂肪の揉み出し」とか、いかにもそれ自体にダイエット効果があるような表現で、お金をとってサービスしているなら、詐欺まがいのビジネスと言えるでしょう。

騙されないためには、屁理屈への免疫が必要なのです。


■参考情報のご紹介

肉体改造のためにタンパク質の量を気にする人は多いですが、 タンパク質をたくさん摂るからには、それを活用するためのビタミン・ミネラル等が必要になります。

その供給源として優秀なのは、やっぱり野菜。
でも、その野菜をなかなか十分に取れない・・・ そんな野菜不足を改善するコツを解説したレポートです。

『これで貴方は救われる!1日350gの野菜を簡単に摂る方法』
※現在公開を終了しています。

※無料のレポートをダウンロードするときは、 hotmailやgmailなどで受信専用のアドレスを作って、 そちらを登録することをオススメします。

(いくつもダウンロードしていると、お知らせメールがたくさん届くことがあるため。)

——– 
メールマガジン名:91.25日で体を変える!肉体改造研究所通信

登録URL:http://li.know-dt.com/mmagm
解除URL:http://li.know-dt.com/mmagmcancel

バックナンバーの購読:http://www.know-dt.com/mailmag/010_mmlog.html
購読用ID:メルマガ本体に記載
パスワード:メルマガ本体に記載

WebサイトURL
http://www.know-dt.com/

連絡先メールアドレス
kaizo@know-dt.com

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP