第6回目:どうすれば腹筋割れますか?

こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます^^

91.25日で体を変える肉体改造研究所メルマガ。

タイトル通り、約三ヶ月を1クールとして、筋トレやダイエット、栄養学に関する情報を発信させていただいております。

第7クールのテーマは
「肉体改造Q&A」
ということで、「コレってどうなの?」と思われがちな肉体改造に関する疑問について可能な限り「そのものズバリ」の回答を出すことに挑戦してみたいと思います。

そして、今回の内容は・・・
■第6回目:どうすれば腹筋割れますか?
です。

不摂生のシンボルとも言えるボテッと突き出たお腹を「カッコイイ!」という人はあまりいないでしょう。

逆に、脂肪が適度に削ぎ落とされ、綺麗に割れた腹筋いわゆるシックス・パックに憧れる人は多いです。

実際に肉体改造を始めた動機を聞いても
「割れた腹筋を手に入れたい!」
という人は、かなりの割合になります。

まあ、女性の場合は「割れた腹筋を見せたい」と言う人は少ないでしょうが(笑)

それでもお腹のお肉が気になるとか、引き締めたいという思いは男女共通だと思います。

・出っ張ったお腹を引き締める
・割れた腹筋を見せる
どちらを実現するにしても、方法に大きな差はありません。

というわけで、今回は腹筋を引き締める方法。
望むのならさらに進んで、バリバリのシックス・パックを手に入れるにはどうすればいいか?ということについて結論をズバリ書いてみることにします。

お腹を引き締める方法、腹筋を割る方法。
それは、筋肉を鍛えつつダイエットすることです。

当たり前だと思うかも知れませんが、その内容というか労力の割合に注意して下さい。

重要度の割合としては
ダイエット:70%
筋トレ:30%
という感じになります。

そもそも、人間の腹筋というのは誰でも6つに割れています。

人によってその凹凸が小さかったりはしますが、腹筋が割れていないという人はまず存在しません。
表面に脂肪がついてしまって見えなくなっているだけです。
※詳しくは『腹筋を割るための方法』の記事をご連ください。

だから、お腹を引き締めたいなら、さらに割れた腹筋を見せたいなら、何はともあれ脂肪を落とさないと話になりません。

よく「出っ張ったお腹を何とかしよう!」と腹筋運動からはじめる人がいます。

もちろん、それも間違いではありません。

しかし、腹筋を一生懸命鍛えても、腹筋そのものの形の変化はごくわずか。

お腹の厚い脂肪をなんとかしなければ、ボロボロの分厚いコートの下に綺麗なシャツを着るようなもので、外見はほとんど変わらないのです。

腹筋を強く保つことは確かに重要です。
しかし、ダイエットして脂肪を落とすことは、その倍は重要と言えるでしょう。

ここで、ちょっと考えてみて下さい。

相撲はあらゆる格闘技の中でも最もパワーが必要な競技の一つで、力士の腹筋の強さは相当なものです。

ですが、腹筋の割れている力士を見た事があるでしょうか?
(アマチュアのごく一部にはいると思いますが)

反面、それほどマッチョでもない細身のモデルさんの中には、割れた腹筋を持つ人が山ほどいます。

だから、まずはダイエットです。
筋トレももちろん重要ですが、その優先順位を間違えてはいけません。

「腹筋やってるのにお腹が引っ込まない・・・」
と嘆いている人がいたら、ぜひあなたが正しい努力の方法を教えてあげて下さい^^

■参考情報のご紹介

さて、最初に前回のレポートについての感想を述べさせていただきましょう。http://mailzou.com/get.php?R=53176&M=18165
こちらですね。

ハッキリ言いますが「食事制限不要!」と言いながら、食べるものの種類を限定するのはズルいと思います(笑)

世の中に出回っている「食事制限不要」にはだいたいこういうオチがあるので、あなたも十分に気をつけてください。

さて、次は今回のテーマに合致した腹筋についてのレポートです。
『【超簡単】4週間以内に腹筋を6つに割る方法』

タイトル通り4週間で本当に腹筋が割れるかどうかはともかく、筋トレの方法などを正確なフォームの写真とともに丁寧に解説されている良質なレポートです。

メールアドレスを登録すれば無料でダウンロードできます。

※無料のレポートをダウンロードするときは、hotmailやgmailなどで受信専用のアドレスを作って、そちらを登録することをオススメします。
(いくつもダウンロードしていると、お知らせメールがたくさん届くことがあるため。)

——– 
メールマガジン名:91.25日で体を変える!肉体改造研究所通信

登録URL:http://li.know-dt.com/mmagm
解除URL:http://li.know-dt.com/mmagmcancel

バックナンバーの購読:http://www.know-dt.com/mailmag/010_mmlog.html
購読用ID:メルマガ本体に記載
パスワード:メルマガ本体に記載

WebサイトURL
http://www.know-dt.com/

連絡先メールアドレス
kaizo@know-dt.com

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP